和歌山市 ひらの整骨院は丁寧なカウンセルで原因にアプローチします

膝の痛み
(変形性膝関節症)

和歌山市ひらの整骨院の膝の痛みや変形性膝関節症の施術

  • 歩くと膝が痛い
  • 膝が痛くて階段の上り下りが辛い
  • できた正座が最近できなくなった
  • 膝に水が溜まっては抜いてを繰り返している
  • 病院で変形性膝関節症と診断され困っている

その膝の痛み、和歌山市ひらの整骨院にお任せください!!

和歌山市ひらの整骨院の膝施術

 和歌山市ひらの整骨院の膝の痛みや変形性膝関節症の施術膝の痛みや不具合が起こる原因は色々ありますが、変形性膝関節症によるO脚やX脚は、生活習慣の積み重ねによる要素が大きな割合を占めます。

 例えば、畑や農作業で無理な姿勢での動作や屈んだり立ったりなどの同じことを繰り返す動作過度のスポーツや運動不足女性に多いのが正座を横に崩した座り方をするなど、多岐にわたります。

 それらの動作を繰り返すことにより、膝周りの筋力や柔らかさのバランスが乱れ、膝関節に負担がかかり、痛みや動きの制限などの不具合が出てきます。

 あと、膝の痛みの原因は膝周辺の問題だけではなく、骨盤や体幹や足首にも原因があります。

 和歌山市ひらの整骨院では、それらの原因を見極めて、骨盤矯正経絡整体など、その方にあった施術を提案して問題解決に取り組ませていただきます。

 病院で変形性膝関節症と診断され困っている方が、ひらの整骨院での施術により手術をすることなく日常生活動作に差し支えなくなるケースはたくさんありますので、お気軽に相談してください。

 

和歌山市ひらの整骨院の膝の痛みや変形性膝関節症の施術

経絡整体施術を受けるメリット

膝の曲げ伸ばしができるので、買い物やウォーキングなど長く歩けるようになります。

 

・膝の曲げ伸ばしができるので、自宅やマンションなど階段の上り下りが楽になり、登山などを楽しめるようになります。

 

・膝の曲げ伸ばしができるので、正座ができるようになります。

 

膝が柔らかくなるので、介護職で入浴介助のようなしゃがむ立つ動作が楽になります。

 

・膝が柔らかくなるので、スーパーのレジのような立ちっぱなしの仕事が楽になります。

 

・膝が柔らかくなるので、サッカーやバドミントンのような激しいスポーツでケガが起こりにくくなります。

 

・膝が柔らかくなるので、水がたまらなくなり病院に水を抜きに行かなくても大丈夫になります。

 

・薬やシップ注射ではなく、整体施術で変形性膝関節症O脚など、自然な形で手術を受けなくても大丈夫になります。

 

・etc……

膝の痛み 」や「 変形性膝関節症 」から解放されるので、仕事や私生活を快適に過ごせます。

※効果には個人差があります

 

 

和歌山市ひらの整骨院の施術を受けられた方のお喜びの声

患者様の声膝の骨折からの膝痛 足の歩行痛

クリックで拡大

H・R 様 (78歳) 職業 主婦
◆痛みの部位や症状
・膝の痛み
・足の痛み

◆お困りやできなくなったこと
・転倒して膝を骨折、3ヶ月の入院・リハビリ生活を経た結果、毎日3000歩は自宅周辺を歩けていたのに、膝や足が痛くなり1500歩も歩けなくなってしまった
・不安な気持ちから、夜の睡眠力まで低下してしまった

◆原因、H・R 様の見解
・入院したことにより筋肉が落ちてしまった
・リハビリは行っていたが、今思えば良い内容ではなかった

◆自分で行なってきた対処法
・退院後、足が痛いながらも頑張って歩いたが、どんどん歩けなくなった
・歩く以外にどうすればいいのか、わからなかった

◆来院のきっかけや参考にしたもの
・広告チラシ

◆症状が改善して、できるようになったこと
・骨折前のように、毎日3000歩以上歩けるようになった
・不安な気持ちが解消されたことにより、睡眠力も戻った
・薬を飲まなくても、お通じが出るようになった

◆喜びの声や感想
・子供や孫と出かけた時、5000歩以上歩き回ったが、休憩することなく歩いていたことに驚きました。
・もうこのまま歩けなくなると思い、気持ちは落ち込むばかりでしたが、また気力を取り戻せたことに感謝の気持ちでいっぱいです。


※患者様に掲載許可済み、効果には個人差があります。

患者様の声腰痛(脊柱管狭窄症) 膝痛(半月板損傷)

クリックで拡大

Y・M 様 (80歳) 職業 主婦
◆痛みの部位や症状
・腰の痛み:脊柱管狭窄症
・膝の痛み:半月板損傷

◆お困りやできなくなったこと
・以前は30分歩けていたが、5分と歩き続けることができなくなった
・腰の痛みで、夜中に目が覚める
・膝の痛みで、階段が一段ずつ足を揃えなければ上り下りできない
・膝の痛みで、お風呂の浴槽をまたぐのが困難
・腰と膝の痛みで、朝のゴミ出しが辛い

◆原因、Y・M 様の見解
・幼少期から田畑作業の手伝いで、体を酷使してきた
・同世代と比べると、早くから背中や腰が曲がったまま生活をしていた

◆自分で行なってきた対処法
・整形外科に週2回、4年間通い続けた
・出張マッサージや往診治療を受けた
・健康器具の購入やサプリメントなど、良いと思ったものはたくさん試した

◆来院のきっかけや参考にしたもの
・広告チラシ

◆症状が改善して、できるようになったこと
・以前のように長く歩けるようになった
・階段が一歩ずつ上り下りできるようになった
・お風呂の浴槽を軽くまたげるようになった
・腰の痛みで夜中に目覚めなくなった
・整形外科に通わなくてよくなったので、自分の時間が増えた

◆喜びの声や感想
・年齢的にも手術は困難で、自分でできる限りのことを頑張ってきましたが、あきらめない気持ちも果ててきた時、広告チラシを目にしました。
・回を重ねるごとに良くなっていく体と、先生の励ましやアドバイスを受けることにより、今では生活に困らない状態になりました。
・私のように体の不具合で困っている人は、自分で頑張り続けるより、早くこちらでお世話になった方がいいと思います。


※患者様に掲載許可済み、効果には個人差があります。

お喜びの声をたくさんいただいます。詳しくはこちらをクリック

和歌山市ひらの整骨院|アクセスはこちら

[月~土]8:00~12:00、[月・火・木・金]15:30~19:00[日曜・祝日・水曜午後・土曜午後]休診※[月~土]13:00~15:30、[月・火・木・金]20:00~21:00完全ご予約制