ひらの整骨院院長ブログ

  • HOME
  • >ブログ
  • >自律神経失調症を訴えた看護師様(43歳)-和歌山市ひらの整骨院-

ひらの整骨院ブログ

自律神経失調症を訴えた看護師様(43歳)-和歌山市ひらの整骨院-

こんにちは。和歌山市で自律神経失調症の施術をしています、ひらの整骨院です。

 

和歌山市ひらの整骨院のブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

 

今回は「自律神経失調症」、43歳、女性、和歌山市の方のお話しです。

 

職業が看護師で、訪問看護をしています。

 

3年前から肩こりが酷くなり、口の渇きや目が乾くなどの症状が出てきました。

毎日疲れた状態で、気持ちも落ち込み気味になっていました。

内科を受診したところ、自律神経失調症と診断され、薬を処方されました。

薬を服用し出したころは症状も軽かったのですが、年月を重ねる毎に薬が効かなくなり、薬の種類を変えたり量を増やしたりして、自律神経失調症の症状をおさえようとしていましたが、体は辛くなるばかりで困られていました。

 

職場の同僚から自律神経失調症には整体がいいとアドバイスを受けて、インターネットで「自律神経失調症」で検索して、和歌山市ひらの整骨院を選んでくださりました。

 

硬くなっている筋肉を手技で柔らかくさせて、体の軸である脊柱のバランスを整えることにより体液循環(血液、脳脊髄液)を促し、痛みやシビレを除去する経絡整体という施術を受けていただきました。

首や肩の筋肉が硬くなり、脳脊髄液が貯留して神経伝達の流れが悪くなり、自律神経失調症の症状を起こしている可能性が高いと判断して、貯留している脳脊髄液の流れを改善させるのに効果的な施術法を選択しました。

 

 

2回の経絡整体で肩こりと自律神経失調症の症状は軽減しました。

 

10回の経絡整体を終える頃には肩こりはなくなり、自律神経失調症による口の渇きや目の乾きもなくなりました。

病院の対診と症状の改善に併せて薬を減らせていき、現在は薬を服用しなくても自律神経失調症の症状は出てこなくなりました。

 

段階を経て施術の間隔を空けていき、誰でも簡単に3分でできる 「再発防止法」 を取り入れていただいたことにより、今では4~5ヶ月に1回 「痛みや不具合のない状態」 で定期的な体の手入れとして来院していただけています。

 

 

長い年月にかけて自律神経失調症で悩まされていたので、快適な生活を取り戻すことができ、とても喜んでいただきました。

 

利用者さんの思いの看護師様のお役に立てて、私も本当に嬉しかったです。

 

 

このような「自律神経失調症」でお困りの方は、和歌山市ひらの整骨院にご相談ください。

 

 

骨盤矯正の和歌山市ひらの整骨院~しっかり体を治したい方の専門相談~

073-499-5800

和歌山市善明寺48-1 ソレアード藤本1F

ひらの整骨院HP http://hirano-bs.com/

交通事故専用HPはこちらへ

お問い合わせ・ご予約

【ひらの整骨院】-各種保険取扱い・交通事故・労災-073-499-5800 〒640-8471 和歌山県和歌山市善明寺48-1ソレアード藤本1F

ページTOP