ひらの整骨院院長ブログ

  • HOME
  • >ブログ
  • >自律神経失調症を訴えた携帯ショップ店員様(43歳)-和歌山市ひらの整骨院-

ひらの整骨院ブログ

自律神経失調症を訴えた携帯ショップ店員様(43歳)-和歌山市ひらの整骨院-

こんにちは。和歌山市で自律神経失調症の施術をしています、ひらの整骨院です。

             

 

和歌山市ひらの整骨院のブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

 

今回は「自律神経失調症」、43歳、女性、和歌山市の方のお話しです。

 

 

職業が携帯ショップで、受付接客をしています。

 

車の免許を取得していない患者様は、職場まで電車を利用して通勤していますが、いつものように電車に乗っていたある日、「乗り物酔い」 をしました。

 

仕事も忙しく、疲労も困ぱいしていたので、たまたまの出来事と思っていましたが、段々乗り物酔いをする頻度が高くなってきました。

 

出勤電車での乗り物酔いで、既に疲れてしまい、その状態で仕事をしては帰りの電車で乗り物酔いをする日々が続き、仕事に私生活に支障をきたしていました。

 

内科を受診したところ 「自律神経失調症」 と診断されました。

 

薬を処方され、経過観察をしましたが薬が効かなくなり、耳鼻科や大きい病院で検査を受けても異常はなく、原因がわからず困られていました。

 

病院や薬以外での解決法を求め、インターネットで「自律神経失調症」を調べていたところ、和歌山市ひらの整骨院のホームページをみて来院してくださりました。

 

硬くなっている筋肉を手技で柔らかくさせて、体の軸である脊柱のバランスを整えることにより体液循環(血液、脳脊髄液)を促し、痛みやシビレを除去する経絡整体という施術を受けていただきました。

首や肩の筋肉が硬くなり、脳脊髄液が貯留して神経伝達の流れが悪くなり、乗り物酔いの症状を起こしている可能性が高いと判断して、貯留している脳脊髄液の流れを改善させるのに効果的な施術法を選択しました。

 

2回の経絡整体で、自律神経失調症の症状は軽減しました。

 

8回の経絡整体を終える頃には、自律神経失調症による乗り物酔いの症状はなくなりました。

 

段階を経て施術の間隔を空けていき、誰でも簡単に3分でできる 「再発防止法」 を取り入れていただいたことにより、今では4~5ヶ月に1回 「痛みや不具合のない状態」 で定期的な体の手入れとして来院していただけています。

 

乗り物酔いを克服している内に体調も良好になり、仕事や私生活を快適に過ごせるようになったことを、とても喜んでいただきました。

 

 

生活に支障をきたしていた携帯ショップ店員様のお役に立てて、私も本当に嬉しかったです。

 

 

このような「自律神経失調症」でお困りの方は、和歌山市ひらの整骨院にご相談ください。

 

 

骨盤矯正の和歌山市ひらの整骨院~しっかり体を治したい方の専門相談~

073-499-5800

和歌山市善明寺48-1 ソレアード藤本1F

ひらの整骨院HP http://hirano-bs.com/

交通事故専用HPはこちらへ

お問い合わせ・ご予約

【ひらの整骨院】-各種保険取扱い・交通事故・労災-073-499-5800 〒640-8471 和歌山県和歌山市善明寺48-1ソレアード藤本1F

ページTOP